2013年11月19日

風邪かな

この前
私が風邪を引いて…。

多分もう治ってる?
(鼻水と咳と喉はちょっと…)

昨日
彼女が風邪を引いた…。

今頃移ったかな?●ω●;
ぷぷぷ。

とりあえず。
ウイダーとポカリを買ってきて…。

(私)
ウイダー飲め!
アイス枕で寝ろ!
(彼女)
暑い…。
(私)
うっさぃ!寝ろ!


彼女が寝てる間に
アニメを見たり…。

彼女が起きたら。
(私)
ポカリ飲め!
寝ろ!

そして今
ご飯の用意…。
うどんとメロン…。

買い物帰りに
こんな事を思い出した。

小さい時に私は身体が弱かったりガッタだったから耳を縫うとか足を縫うとかが結構あった。
そんな時に母上は
いつもクールで
いつも焦らずに
いつも冷静だった。

入院してる時に
母上は坦々と(退院したら
これ一緒に見ようね)
と、ディズニービデオを買って来てくれた。
インフルの時
熱が下がって起きて行ったら
母上はゲームをやりながら(苺食べな)苺のへたを切っておいてくれてた。
そして、(治ったらゲームやろうね)って言ってくれた。

母上は
私が病気になっても
私が入院しても
おどおどしないし
なぜか笑ってる。
(大丈夫だょ。頑張って)なんて言葉は聞いた事がない。
母上は私を信じてて
母上は物で私を釣った?
治ったらいい事があるよって笑って言えるのは凄いと思う。
喘息で死にかけても
耳が無くなりそうになっても

母上は焦らない…。
そして
さりげない母上の気持ちが
嬉しかった。

あー。おかぁちゃん…。
ウルウル。

ぅん?
実は母上は何も考えてなかったり…。笑"

でも、
治ったらご褒美があるとか治ったら楽しい事があったらって思うと入院も寝てるだけでもちょっとは励まされるかも。
あとは
熱で死ぬーってなって目を覚ました時に母上がクールに思いやりがあると嬉しい…。
小さな気遣い?
苺のへたがないとか
梅の種がないとか
りんごでうさぎとかタケノコとか…。
母上は私が死にかけても
焦らない。マイペースで…。

でもね。
私が入院中に独りでご飯を食べてる姿をみて車の中で独りでこっそり号泣したりしたらしい…。(おばちゃん情報)
そんなんで泣くなや。笑"
なんかズレてるんだょな…。

子供を信じるって簡単にできる事じゃないよね。絶対に心配しちゃうもん。でも母上に心配された事は一度もない…。
あほなのか?
母上は…。あほなのか?
●ω●;

そんな事を思い出しました。

彼女には
メロンと雪見だいふく(キャラメル味とオレオ味)を買って来て。
起きたらご飯とメロン
治ったら雪見だいふく
って言っときました。

(彼女)
雪見だいふく今食べる!
(私)
寝ろ!

今の時期は
風邪とかインフルが流行りだすから気をつけてね●ω●



暖かくして寝るんだよ?
posted by ガガ at 21:10| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
pipとは

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。